舞台美術プランとか劇場スタッフとか、

かつては写真とかしてきた、松本謙一郎のサイト。


最近(2010年〜)はもっぱらツイッター( @thinkhand / ログ )で、ブログとしては更新してませんが。

2008年あたりは、割と色々書いてます。






























2008年4月3日

始める

blogを始めてみることにした。

新年度というのは特に意識してないけど、身の回りの起こっていることが、やはり新年度ということで何か影響あるのかもしれない。
色々なことが展開してはいる。

そんな中、梅田望夫著「ウェブ時代をゆく」を読んだのはきっかけにある。

それに加え、目下関わっている演劇や映画のプロダクション(座組み)の仕事の進行に、Googleグループの利用が不可欠だと思い、いろいろ設定していた流れでもある。
グループの機能やメーリングリストだけではなかなか共有できない情報も多く、こうやってblogに書くことで少しでも共有できないものか?という必要と可能性を感じた。
自分なら、目下仕事で関わっている人がblogを書いていたりしたら、けっこうチェックして打合せにのぞんだりするし。
逆に、少し疎遠になっていても、何をしているのか思い出したようにチェックしてみたり、便利だと思ってはいたし。

そして、永らく会ってない旧い友人などと、近況をメールでやりとりするのに、自分の身の回りで起きていることが多すぎて、まとめられなくて、そしてどこから書いていいのかわからなくなるということがあって、日々書いてしまおうと思った。

あと、現代美術家の榎忠氏のサイトを見てすごく格好良かったので自分のサイトをblogでいいんで、持ってみようかと。

劇場のblogとかは他の人が書いてたら「いいや」って感じで続かなかった、という去年の反省もあり、個人blogで色々やってみる。

0 件のコメント: