舞台美術プランとか劇場スタッフとか、

かつては写真とかしてきた、松本謙一郎のサイト。


最近(2010年〜)はもっぱらツイッター( @thinkhand / ログ )で、ブログとしては更新してませんが。

2008年あたりは、割と色々書いてます。






























2007年11月11日

作品記録 / 微熱

Trigger Line「微熱」 2007/11/8〜11 @王子小劇場





作/演出・林田一高 照明・松本永(光円錐)




広角レンズのパースでなく斜めの舞台面に斜めの壁面が立ち斜めの天井
天井の配管は荒木経惟センチメンタルな旅 / 冬の旅」の
病院内の写真からディテールを拾う
アラーキーの写真にある「何気ない日だまり」は
宣伝美術会議段階からの作品イメージ




中央の溝はあらかじめ灯入れにするのでは野暮なので
照明効果だけで光らせることを照明家と相談
最初は窓にも棚にもなるデザインを検討していて、こういう溝になった






ベニヤのパネルにランダムに破ったクラフト紙を何層にも張り
さらに破って凹凸をつけたパネルに外壁材を塗装し本物のタイルを貼った
白い塗装はタイルの色味に完全に合わせた
照明のあたり方、観る位置によって陰影や反射が変わる舞台になった