舞台美術プランとか劇場スタッフとか、

かつては写真とかしてきた、松本謙一郎のサイト。


最近(2010年〜)はもっぱらツイッター( @thinkhand / ログ )で、ブログとしては更新してませんが。

2008年あたりは、割と色々書いてます。






























2008年8月25日

2008年の夏

7月から8月が忙しくて暑かった。
そして8月が終ろうとしている。
ブログの更新も出来ないまま、いくつかの公演やイベントが進行している。
まず、連続模型の番外公演「モテイトウ」が始まって終わり、すでに次回公演9月の「カンタンの水」も、うかうかしていると時間がない。
急遽入った9月のJBJJP「無重力ドライブ」は目前。

その間、六尺堂では毎年暑い「夏のWS」があり、これは高尾にも場所を移して合計4日あった。
これまた毎年暑い六尺堂の工房大掃除も今年は二回。それ以外にもこの夏は工房まわりの動きが色々とあわただしい。
オリンピックの開会は、一回目大掃除の夜、五反田駅前の立ち飲み屋のテレビで観て気がついた。

そして9月から施工になるスタジオ・ガンボの企画が急遽立ち上がり進行中。
コンセプトデザインから空間設計までが急ピッチ。
9月から10月そして年内かかりきることになるのが予想される。

やっとで動き出した11月のトリガーラインの公演準備もそろそろ形が見えてきた。

そして、明日から劇場に入る公演で王子の佐藤佐吉演劇祭も最後。
この演劇祭もいろいろあった。

7月に連続模型「モテイトウ」の公演で始まって、8月は主に打ち合わせに走り回る忙しさだったのだと振り返って思う。

0 件のコメント: